久留米でプロ家庭教師の派遣なら【DIC学園】

DIC学園の家庭教師は、全員「プロ」 学生アルバイトは一切おりません。中学受験、高校受験、センター試験、医歯薬受験、全てに強い。プロの確かな指導力をお試し下さい。中学受験、高校受験、センター試験、医歯薬受験、全てに強い。プロの確かな指導力をお試し下さい。

教育プランナーより

プロ家庭教師のDIC学園久留米校の責任者を務めております久場(くば)と申します、どうぞ宜しくお願い致します。
先ごろ、久留米市は福岡県南部地方の「中核都市」に任命されました。これからの地域の活性化の「責任者」となったわけです。昔から久留米は「教育感度」が高い町と言われてきました。文化圏としても福岡市とはまた異なった表情を持ち、私はこの独特なところが大好きです。
近年、交通のアクセスも良くなり、県南部からも福岡市の中学・高校への受験をする方が増えてきました。私どもへのご要望もその分多岐に渡ってきており、それだけ講師陣のレベルアップは必須であります。しかし私の自慢は久留米校の講師陣のチームワークと向上心が素晴らしいことです。
「県南の人は皆あたたかくて親切」と言われます。特に私ども久留米校の講師は、まごころを込めた誠実なご指導をしております。ぜひ一度会ってみていただきたい、と思います。よろしくお願いします。

校長 久場 一郎

事務所概要

〒830-0035
久留米市東和町6-12 TOWAビル1F
TEL: 0942-30-8444 FAX: 0942-30-8445
派遣可能地域:
久留米市、大牟田市、八女市、筑後市、柳川市、大川市、小郡市、うきは市、朝倉市、みやま市、八女郡、三井郡、三潴郡、朝倉郡、鳥栖市、神埼市、神埼郡、三養基郡、飯塚市、田川市、嘉麻市、嘉穂郡、田川郡 等

久留米校 講師より

※上記以外にも様々な講師が在籍しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

久留米校 事務スタッフより

img_kurume_01
渡辺 由美

久留米校事務スタッフの渡辺です。学習面でお悩みやお困りのことがありましたら、お気軽にお電話下さい。資格試験対策もお待ちしています。

入試について

地区別入試資料-福岡県

公立高校入試編

■福岡県公立高校入学者選抜試験について

福岡県公立高校への合格は次の2点によって決定されます。
①各中学校から提出された「調査書」
②公立入試5教科の総得点の合計

その比重は半々だとされていますが、どちらかといえば進学校ほど②を重視する傾向があるようです。 ①は、5教科の評定だけでなく、担任の先生から見たその生徒の生活・学習態度、学級活動やクラブ・部活動への取り組み、生徒会活動、校外活動などが記されています。なお、生徒観を表す「所見」が担任の先生によってかかれますが、ともすれば先生の主観や好みが入りやすいので、問題視されている面もあります。 また、中学校の先生が自分の学校の生徒に意図的にいい成績をつけて学校間の差が生じないように、「成績一覧表」というものも同時に提出されます。

■ 近年の動き

最近では、「個性重視の特別試験」を実施する高校も多くなり、学力だけでなく、「人物」をみる試験方法も行われています。主に「面接」「作文」「実技」の組み合わせで行われますが、「面接」と「作文」は、形式的なものです。 金髪や茶髪などのマイナス要因がない限りは、合格ライン付近にいる生徒の合否判定の参考に使われると考えられます。個人の考え方ややる気を測るものと思ってください

■ 推薦入試

推薦入試は一般入試に先立って、2月におこなわれます。 推薦は中学校への人数配分がある場合や 、通知表の点数がその高校の定める点数に達していないと、いくら担任の先生に頼み込んだとしても 中学校側が認めてくれないことがあります。12月頃、校内で「推薦委員会」が開かれ、誰を推薦するかが決められます。高校の募集定員(公立コーナー参照)の1割から2割程度を推薦枠としています 。 選抜方法は主に「面接」「作文」でおこなわれますが、英語コース・体育コース・芸術コースなどでは、作文のかわりに「実技」が選考の対象となります。 2月の中旬頃に中学校に合否の結果が知らされます(公に知らせるわけではないので、「内定」とよぶ)。 公式の発表は一般入試の発表日と 同じです。もし、不合格であっても、一般入試でもう1度同じ学校を受検できます。

■ 国立高等専門学校

福岡県内には、北九州工業高等専門学校・久留米工業高等専門学校・有明工業高等専門学校と、三つの国立高等専門学校があります。修業期間は五年間です。推薦入試で推薦書・調査書などの出願書類と面接・作文による選考です。学力検査による選考は、五教科の学力検査と調査書によります。

私立高校入試編

専願入試

これは、「合格したら、必ず入学します。」という条件で受験する方法です。その内容は学力検査・面接・小論文など学校によってさまざまです。

一般入試

こちらは学力検査の結果と調査書の内容を総合的に判断して選考されます。学力検査は学校によって3教科実施(英・数・国)のところと、5教科実施(英・数・国・理・社)のところに分かれます。

(福岡県の私立学校入試)

中学入試編

近年、中学校受験者数は増加をたどっています。九州・沖縄の国立・私立中学校を掲載しましたが、各々の中学校によって入試の傾向や対策が必要であり、ぜひプロの家庭教師にお任せいただければと存じます。

久留米で高校受験の英作文の書き方の大事なポイントについて知ろう!!

英作文が上手にスムーズに書けると高得点が狙えます。そこで、本番の受験で英作文に苦手意識を持たずに取り組めようになる為に、大事なポイントを押さえておく事は大切です。ここでは、英作文の出題傾向と書き方のポイントについてお伝えします。是非、英作文対策に取り入れて、点数を伸ばしていきましょう。


高校受験の英作文の出題傾向とは?

出題テーマに沿って自分の意見を述べる

例えば、出題テーマに沿って自由に自分の意見を述べるという問題の場合、環境、教育、国際問題など、様々なテーマが出題されます。出題テーマの問題例には、環境問題について自分が取り組んでいる事について、スマホを学生が使用する事についてなど色々です。なので、日頃から社会の事に関しても子供自身が問題意識を持って、自分なりの意見を持つ事も指導の中では大事になります。


出題テーマに関する説明や紹介

英文策では、出題されたテーマに関する説明や紹介を求める問題などもあります。テーマの問題例には、自分の住んでいる街についての紹介、自分が考える日本の良さを3つ挙げるなどがあります。よく出る出題テーマには、日本文化や郷土に関する事が多く、日本文化についての情報収集を事前に行い、自分の考えをまとめておくのがオススメです。


自由に自分を紹介する

英作文の中には、自由に自分を紹介すると言う出題テーマもよくあります。この場合、書く内容が絞られていないので、その分、何を書くかに悩む事も多いです。なので、自己紹介に関するテーマについても、事前に考えておく事がポイントです。自己紹介は簡単に答えられるものが多いので、例えば、過去に自分が頑張った事、心に残っている出来事、これから頑張りたい事、将来の夢などが挙げられます。まずは、自分の過去と将来の事についてまとめておくのがおススメです。


英作文のコツとは?

英作文で高得点を取る大原則

英作文の文法や単語スペルミスの減点を避ける

英作文で高得点を狙う為に大切な事は、減点を避けるポイントをしっかり押さえておく事です。英作文の採点では、内容に対する点数と、文法やスペルミスの点数で、総合点数が決まります。英作文の点数差は、文法やスペルミスによる減点が大きく左右します。多くの中学生の場合、英作文での文法や単語スペルミスの連続により、英作文の点数が残らないのです。その為、英作文で高得点を獲得する為には、できる限り文法や単語スペルミスでの減点を避ける事を目標に指導し、子供へ正しい暗記と順序を理解させていく事が大事になります。


短時間でそれなりの点数を取る

英作文を解く際には、時間の意識も大切です。英語の高校入試問題と言うのは、時間との戦いである部分があります。例えば、英作文に時間がかかると、試験時間内に全ての問題を解き終える事ができない事もあります。それに、英作文は時間をかけたからと言って点数が上がるものではありません。時間をかけてもせいぜい2点位しか点数加点されません。なので、英作文では満点をと言うよりは、短時間で約6割~8割程度の点数を取る事を目標にするのが効率良く問題を解いていく為の教え方でもあります。


英作文を上手く書く6つのコツ

日本語の簡単な文を作る

英作文では、日本語で内容を考えてから、それを頭の中で英訳していきます。なので、日本語で内容を考える段階で難しい文を作ってしまうと、自分で英訳する際に手間取ってしまいます。その為、最初に日本語で作る文では、なるべく英訳しやすい簡単な文を作れる指導をするのが大切になります。


短く文を作る

日本語で考える意見と言うのは、一文でのそれなりの長さになりますよね。なので、その長文の日本語をそのまま英訳すると、長い英作文を書く事になります。そうなると、接続詞、形容詞、副詞、関係代名詞など、大量に適切に使用して書いていく必要が出て、どうしても文法ミスが増加します。なので、英作文で短い文を幾つか重ねて、自分の意見を述べるような構成にする事で、ミスを回避する事ができます。このように、短い文を書いてまとめた方が、英作文の点数には結果として結び付き、読みやすさもアップします。


簡単な文法を使用する

中学の英語では、様々な文法を学んでいると思います。3単現、過去形、現在完了、関係代名詞、仮定法など、今まで自分で学んできた文法を駆使しながら書こうとします。ですが、複雑な文法を使おうと試みれば、その分ミスは増えます。その為、なるべく簡単な文法を使用して英作文に取り組む事も大事なポイントなのです。具体的には、主に現在形と過去形を使用し、必要に応じて最低限他の文法を使う事で、確実に減点が減り点数アップに繋がります。


長文読解を写す

受験の英語科目では、英作文の他にも長文読解の問題が必ずあります。英作文に使えそうな英文をそのまま写して使用する事もできます。長文読解の英文と言うので、100%正確な英文になっています。また、英文を丸々写す必要は無いので、自分が英作文に使えそうな表現、動詞、単語など、少し写すだけでも文法ミス軽減に繋がります。


文法ミスが無いか確認する

高校受験の英作文で最も避けたい事は、文法ミスが重なる事でほとんど点英作文の点数が残らない事が挙げられます。それを避ける為には、英作文を書いた後に必ず文章を確認するしかありません。文章確認する際には、頭の中で確認する項目を決めて、それについて見ていくやり方がおススメです。例えば、最初の文字は大文字か、主語と動詞の単数や複数は合っているか、単語スペルに間違いは無いか、文字数や文の数は規定に達しているか、見にくいアルファベットは無いかなどが挙げられます。


英作文の内容は妥協する事も大事
英作文では、自分の考えをしっかり相手に伝える為には、どんな風に伝えれば良いのか、その書き方に悩む事もありますよね。特に、英語が得意な子の方がどうしようかと悩む傾向があります。ですが、英作文には時間制限があります。なので、なるべく簡潔に簡単に書き終えて、他の問題を解いていく事が大事です。自分でこんな英作文では駄目だと思っても、少し妥協して書く事も受験には必要です。そして、次の問題へ取り組む時間を確保できる事も受験の選択肢として大切な指導です。

英作文のまとめ

高校受験の英語は、勉強法を上手に行えば得点源にする事ができます。中学で習う基本ができていれば、解ける問題がほとんどです。なので、ポイントを押さえた勉強法を実践すれば、確実に英語の成績をアップしていく事ができます。高校受験の英語の特徴として、他の教科に比べて高得点を取りやすい事が挙げられます。しかし、英語は得意な受験生と苦手な受験生では、得点に差がはっきりと出てしまうのも特徴です。高校受験は都道府県や私立によって問題が違うので、それぞれ志望校に合わせた対策が重要になります。しかし、根本にあるのは英語の基礎になるので、基礎を疎かにしないように注意しましょう。基礎力を身につけることができれば、高校英語の攻略はそれほど難しい事ではありません。

授業料などのお問い合わせ
d.net
こんな家庭教師は嫌だ! 特設サイト
受験対策について
小学生の生徒さまへ
  • 中学受験対策
  • 小学生一般対策
  • 自由研究対策
  • 習い事との両立
  • 苦手教科克服
  • 資格検定対策
  • 勉強の習慣化
  • 勉強方法の改善
中学生の生徒さまへ
  • 公立高校入試対策
  • 難関私立高校入試対策
  • 高専入試対策
  • 推薦入試対策
  • 定期テスト対策
  • 進度サポート
  • 各種資格対策
高校生の生徒さまへ
  • センター試験対策
  • 国公立大学対策
  • 難関私立大学対策
  • 推薦入試対策
  • AO入試対策
  • 定期テスト対策
  • 内申点アップ対策
  • 進度サポート
  • 不登校
授業開始までの流れ 詳細を見る
  1. 1.お問い合わせ
  2. 2.教育相談
  3. 3.体験授業
  4. 4.ご契約
  5. 5.授業スタート
よくあるご質問 もっと見る

どんな先生がいるのですか?

社会人プロ講師のみです。学生アルバイトは一切いません。

教材は、販売しているのですか?

一切、教材販売はしておりません。お手持ちの教材を中心に、教師が独自のカリキュラムをご提案させて頂きます。

学習塾のテキストで受講できますか?

受講できます。弊社の講師は、大手進学塾のテキストに精通していますので、塾の進路に沿って適切なご指導をさせていただいています。